投稿ページ

顎関節症 

顎に関するこんなトラブル有りませんか?

【ケース1:アゴ 耳の前が痛む】
「ほお」や「耳の前の部分」を触れるとガチガチに硬い場合がほとんど。これは常に筋肉が過度に緊張してしまっている状態です。軽く触れても痛みがあり。顎の痛みで眠れない、熟睡できない、眠りが浅い、起きてしまう、などの睡眠障害や鬱(うつ)の原因にもなる場合もあります。

【ケース2:口が開かない、開けられない】
口を開けても縦に指3本分開くことができない場合が多いです。
寿司、ハンバーガーなどは食べられなくなり食べたくても食べれなかったり、を開けるのが怖いため自然と食事を楽しめなくなってしまいます。

【ケース3:開けるとギシギシバキッと音がする】
開いたり閉じたりすると鳴る音を 開閉「クリックサイン」と言います。

クリックサインは筋肉が収縮しすぎてしまい、顎関節をスムーズに動かすための関節円盤の滑らかなズレができなくなり「ギシギシ」や「ガクガク」、完全に前方変位すると「バキッ」と鳴ってしまいます。突然 腮尾が痛くなることもあるので上手にしゃべれない、発声に障害がでることもあります。

【ケース4:頭痛、歯痛がよくある】
口を閉じるための筋肉、側頭筋がこわばってしまい関連痛を引き起こす原因トリガーポイントになっている。
アゴの筋肉や顔面の筋肉がこわばって、関連痛を引き出し、眼の上、眼の奥の痛みを頻発させる。
肩がコっている。とくに首の側部にある胸鎖乳突筋が固まってしまい、側頭部に痛みを飛ばしている。

 

 

こおりやま整体院(整体 郡山、郡山 整体)では、顎関節症の専門施術を通じて多くの患者様の症状を改善してきました。初回から90%の方が効果を実感される当院の施術は、「顎関節ポイント療法とクラニアルテクニック」を組み合わせたもので、痛みの根本原因にアプローチします。

施術自体は一時的に痛みを伴うことがありますが、その後の生活での痛みが軽減され、症状の改善が期待できます。
私はあなたの痛みを丁寧な検査、丁寧なカウンセリングと高度な技術でサポートします。完全予約制で、リラックスして施術を受けられる環境を整えています。

どこに行っても良くならなかった痛みを、一緒に根本から改善しませんか?
多くの患者様から高評価を頂いている当院で、あなたも痛みのない生活を取り戻しましょう。
ぜひ一度、ご相談ください。心よりお待ちしております。

こおりやま整体院 施術家 茅原秀光

 

#顎関節症 #頭痛 #整体 #整体院 #郡山 #郡山市 #顎が痛い #口が開かない #あごの痛み #こおりやま整体院

SHAREシェアする

一覧

HOME> ご覧になりたいぺージをお選びください >顎に関するこんなトラブル有りませんか?